サプリメントで痩せられるのか

私たちの身体は、脂肪を蓄える事で健康が維持されています。

ですから、脂肪の蓄えを無くすには病気になるしかありません。

例えば、発がん物質でもあるダイオキシンの毒性の一つは「ウエイストシンドローム」と言われ、食べた栄養素を捨ててしまうため、いくら食べても太れなくなります。....

横顔の年齢

横顔の見た目の年齢は、20代では正面も横顔もほぼ変わらないのですし、50代以上にもなると又正面と横顔ではそれなりの年代で印象で変わらないものです。

問題は、アラサーとかアラフォーと言われる30〜40代の、加齢による影響が出てくる頃です。....

トラと散歩

ブラジルで、体重700ポンド(約320Kg)の虎が、散歩したり家庭訪問して癒しているという。

赤ちゃんのトラなら良く見かける風景ですが、9歳という大人のトラがこの様に飼育されているのは珍しいというか、専門家が言うには、トラは大人になると狩猟本能が生まれ共存出来ない非常に危険な行為らしいです。....

高気圧と温度上昇

暑い日が続き、熱中症が増えているとか・・・
高知県の四万十市では、41.0度という列島最高気温を記録したといいます。

そんな炎天下で甲子園では高校野球が行われています、甲子園に出て優勝を目指し、長い間練習を重ねてきたので、熱中症等にかかっていられないという気持ちでなのしょううが、この気温では選手も応援も大変です・・。....

ハリポタの著者の別名で書いた「The Cuckoo’s Calling」が大ヒット

小説「ハリー・ポッター」シリーズの英作家、J・K・ローリングさん(47)が男性名で書いた、犯罪小説「The Cuckoo’s Calling」が、英国や米国などのアマゾンで「ベストセラー」の1位となった。....

エアコン使わず熱中症

関東甲信地方も梅雨明けし、いよいよ夏本番に向かっているのですが、

高温になると、気を付けなければいけないのが「熱中症」です。

特に湿度が高い、梅雨末期の暑くて蒸し暑いい日です。

湿度が高いと、カラダの水分が発散され難くなって、体温の調節がしずらくなるのです。....

うっかり食中毒

南国地方では梅雨が明け、いよいよ暑い夏到来です。

クールビズなど涼しいスタイルで過ごせるのですが、つい”うっかり”してしまうのが食事です。

料理をして直ぐに食べるとようのですが、暑い時には置き去りにしていると食中毒の危険があります。

お弁当や、生ものは保存に注意が必要です。

特に近年の夏は日中の気温も高く、お買い物をする際には、

スーパーで氷をもらう、持参の保冷剤やクーラーバッグを使うといった

食中毒を防ぐための工夫が必要でしょう。....

真空ジュースミキサーTMV1000

理美容家電を扱っているテスコムはが、世界初の”真空ジュースミキサー”を発売しました。

真空ジューサーを発売したテスコムは、ジューサーやミキサーで国内シェアトップといわれます。

従来は材料を入れたらすぐに稼働して、ミックスジュースなどにしていました。

しかし、真空ジュースミキサーTMV1000は、容器の中が真空状態になるのを待ってから稼働し始めます。....