秋の花粉症

くしゃみと鼻水に悩まされる。
季節の変わり目にデリケートな私はどうやら風邪をひいたようだ。
去年買った風邪薬はどこかな??。
39度近い熱をたった1日で治してくれたあの。 まだ残ってたはず。

もそもそと薬箱を漁っていると、「ちょっと待ちな。」と声が…。母だ!!。
花粉症持ちの私のことだから、秋の草花で引き起こされる「秋の花粉症」かもしれないので、とりあえず耳鼻科に行くことを勧められた。

そういえば学生の頃アレルギーテストを受けた記憶が。
確か「ブタクサ」「ハウスダスト」などかなりの項目で反応が出てた。
・・・そうかこのくしゃみと鼻水は花粉症か。
素直に耳鼻科へ行くべきか。

この症状も1日中というわけでもないので、比較的楽な時間帯もある。

しかし、くしゃみと鼻水が治まったかと思えば次は鼻づまり。
空気が冷たくなってくると乾燥してくるので、空気が鼻を通る時に温める必要があるので体は鼻の粘膜を腫らして湿度を与えることを始めるのです。
これが鼻づまりのメカニズム。
そういえばお風呂に入ると鼻づまりって治るよね。

これから寒くなってくるとエアコンを入れたりして、部屋を暖かくするので、鼻づまりでしんどい思いをすることがなくなってうっかりしがちですが、乾燥には十分気をつけてください。喉がやられますよ。

乾燥はお肌の敵でもありますしね。
加湿器を上手に利用して過ごすようにしましょう。


T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
https://news.realone.biz/tb.cgi/509

C O M M E N T


Name :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  1000


   プレビュー