世界最小種ネコの赤ちゃん

ネコ好きじゃなくても思わず笑顔が。。。

アメリカ・イリノイ州の動物園で、世界で最も小さい種類の「クロアシネコ」のオスの赤ちゃんがお披露目されました。この猫は、アフリカに生息する野生種で、絶滅危惧種となっているそうです。

世界最小種ネコの赤ちゃん「クロアシネコ」のオス



「クロアシネコ」の赤ちゃんは、現存する猫の中で最も小さい種とされ、

体重は成長しても平均1.6kg程度といわれているので、いつまでもちぃちゃくて、カワイイんだよ。

2月生まれのこのネコちゃん、生後まもなく母猫が育児放棄され、スタッフがミルクを与えるなどして、現在はすくすくと育っているそです。


こんな小さなネコちゃんなら、ポケットに入れて歩きたいね。


T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://news.realone.biz/tb.cgi/521

C O M M E N T


Name :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  1000


   プレビュー