9月は花粉症(秋花粉症)の季節

隣の席のOL、鼻をグスグスと落ち着かない様子。

9月になると雑草が勢いを増して育ち出し、いろんな花粉が飛び散り、花粉アレルギーに過敏な人は、秋花粉症が気になります。

春のスギ花粉と秋の雑草花粉と、年中花粉が飛び散っている訳で、花粉症も年中引き起こします。

更に、秋にはダニも多くなり花粉症と言えるのか目や鼻に症状がでるようです。

花粉症と言えば、スギ花粉症が一番多く取り上げられて話題になるのですが、余り知られていないのが?ヤシャブシという木があります。

ヤシャブシは、低い山の斜面特に街に近い斜面に多く生えている小さな木で、東北南部より南から九州地方に自生しています。

ヤシャブシは街路樹などに使われていた時もあったようで、最近になって花粉症の原因になるとわかり、使われなくなり、山の斜面に生えるヤシャブシも自治体が伐採活動もしている処もあります。

ヤシャブシ(夜叉五倍子)の名の由来は、熟した果穂が夜叉にも似ていることから名づけられた謂われます。

また果穂はタンニンを多く含み、五倍子(フシ)の代用(タンニンを多く含有する五倍子は古来、黒色の顔料、お歯黒などに使われてきた)とした為とも云われています。

9月になって新学期が始まり、指先のオシャレが気になります、美爪の休日で爪のオシャレはいかがでしょう。

アトピー・花粉症専用のサプリ
T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://news.realone.biz/tb.cgi/541

C O M M E N T


Name :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  1000


   プレビュー