「デゴイチ」運行

人気の蒸気機関車「D51(デゴイチ)」が、新潟と福島県の会津若松を結ぶ、「D51ばんえつ物語」号として4月29日から運行されます。

5月29日までの土・日・祝日に計14日間運転。

デゴイチが被災地の内外を結び、力強い走りで元気を運んでくれると、
期待されているそうです。

子供や 鉄道ファンにも、楽しい連休になりそうですね。



福島臨海鉄道 機関 車DD561

日本初ディーゼル機関車の運転席から立体音響録音が楽しめる!

運転席、ディーゼル機関車のエンジンが始動する。車両係に誘導され貨車の連結作業が始まり、後進、連結、前進…延々と構内作業が続いてゆく。

連結を終えた列車は目的駅に向けて発車。十数両にもなった貨車が軋み音を轟かせながら機関車に引かれ始める機関車本体が浮かび上がるのではないかと感じるほどの貨車の重量感が楽しめる!

運転席に響くエンジン音は、低いアイドリング音から一転して、回転数の上昇とともに甲高い音が混ざり始めてゆく機関車走行の立体音響録音CD付き!

貨車を引く機関車の力強い働きを迫力の立体音響録音で聴くことができ、目をつむればあなたの部屋は機関車の運転席になる!

初回1,000セット特別限定数量発売!

ディーゼル機関車の運転席で感じることのできる音や風景を映像と立体音響で再現。

エンジンが始動や貨車の連結作業、さらには貨車を牽引しながらの迫力ある走行まで捉えた鉄道ファン必見作。

特典に立体音響録音CD2枚を封入。


T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://news.realone.biz/haripota/tb.cgi/191

C O M M E N T


名前 :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  2000


   プレビュー