皆既時間が6分を超える今世紀最長の皆既日食が22日午前、インドから中国、鹿児島県・トカラ列島などで起きた
<<   >>

プリンタインクの消耗

プリンタインクの消耗

プリンタのインクって、直ぐになくなると思いませんか?
インクジェットプリンタのインクって決して安くないものなのに、写真を印刷しすぎたりすると、ついつい使い過ぎて、あっと言う間にインクがなくなってしまう。
でも、それならまだ納得がいくんですけど、プリントしないのにインクを消費してしまう現象がありますよね。
これを行うと、微量ですがインクを消費しているし、微量といえども回数が多くなれば無視はできない現象ですよね。 目詰まりをキレイに取り除くのが、1回のクリーニングで済むとは限らないし。最近の複合機も、自動に勝手にクリーニングを始め、インクをポイポイ捨てているし。少しの間と使わないと目詰まりは起こるし。 ではどうすれば良いの?

参考ご意見ありました…。
目詰まりを防ぎクリーニング回数を減らすには、定期的に印刷するのが効果的です。 そうすることで、プリントヘッドを常に最適な状態に保つことができるからです。 つまり、目詰まりのするプリンタは、定期的に使用していないことが原因です。
確かに、長く使わないでいると、クリーニングを何度も繰り返し行わないと、正常にプリントできないことが多いですよね。
メーカーでは、定期的について具体的な目安は示していませんが、数カ月に一度は印刷することをお奨めです。
さらに、インク節約のため、プリンタ動作中にコンセントを抜くなど、強制的に電源オフにすると、インクヘッドが正しい位置に固定されない状態になります。すると、次に電源を入れたとき自動的にクリーニングを行ってしまうので、電源を切る際には、必ずプリンタの電源ボタンでオフにしてください。との事で。
クリーニング回数を減らせぱ、その分だけ印刷枚数が増えるので節約することに意義がありそうですね。


そろそろ年賀状印刷の時期がやってくるので、今のうちにチェックしてくださいね。





皆既日食
T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://news.realone.biz/nissyoku/tb.cgi/16


C O M M E N T


Name :
E-mail :
URL :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  1000


  Preview

<< >>







AI-JLC
RSS