上半期CD販売枚数、AKB48が上位独占

オリコンが17日に発表した、上半期CD販売枚数は、1位2・位ともAKB48 となり、上位を独占しました。

黄金の酵素液 フルベジデト酵素液

AKB48表彰1位の「さよならクロール」は、192万6000枚。
2位は「So long」で、112万7000枚
となり、3年連続で、同じアーテイストの曲が独占するのは初めてです。

さらに、いずれの曲も100万枚を超えるのは初めての記録となるようです。

AKB48の総選挙も行われ、販売枚数に弾みがついたのでしょう。

販売枚数を伸ばす手法として、総選挙という形み今までになかった商法で、巧みに利用されたという感がします。

3位は嵐の「Calling/Breathless」87.9万枚
4位はSKE48の「チョコの奴隷」67.2万枚
5位はEXILEの「EXILE PRIDE〜こんな世界を愛するため〜」58.3万枚
でした。

東京・秋葉原のAKB48劇場でトロフィーを手にした高橋みなみは
「今回達成の『3年連続での上半期シングルランキング1位』『3年連続上半期2作のミリオン』はいずれも史上初の記録とお聞きしました。デビュー当時はまったく想像すらできなかったことにメンバー一同、ただただ驚いています」
と目を丸くし、渡辺麻友も
「個人的にもセンターを務めさせていただいた2曲の1位、2位で、とてもうれしく思います」
と感激。

横山由依は
「下半期も全力で駆け抜けたいと思っています。上半期1位、本当にありがとうございました!」
とファンに感謝していました。

ヴァージンメディカル,Joomla!の備忘録

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
https://news.realone.biz/tb.cgi/555

C O M M E N T


Name :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  1000


   プレビュー