結婚祝い

来月、友達が1人結婚します。


なんと愛媛まで嫁ぎます。  私達、幼馴染5人メンバーでは、1抜け!。

いいなぁ〜。本当に羨ましい。

皆で、結婚祝いのプレゼントを、何にするのか思案中。

最近は、結婚記念日や二人の名前を彫刻したフォトフレームや、メモリアルボトル・絵皿・マグカップなど。

ちょっとおしゃれな、とっても記念になるグッズがあるので、私はイチオシ!です。

彼女のウェディング・ドレス見るのが楽しみ。 次は誰が抜けるのかな?
絶対最後には、なりたくないなぁ (-_-;)



ジューンブライド

来月、友人の結婚式があります。


ジューンブライドって、憧れですよね。

いいなぁ。  

私も、結婚式はジューンブライドって、決めてます。

でも、いつになることやら。。。。

ジューンブライド由来
ローマ神話に、ユピテル(ジュピター)の妻ユノ(ジュノー)という、女神がおり、

このジュノーは女性の守り神で、結婚生活の守護神だそうです。

このジュノーの月が、juno→juneで、6月です。

その為、この月に結婚する花嫁は、ジュノーの守護の元、6月に結婚式を挙げる花嫁を「ジューンブライド」(6月の花嫁)と呼ばれ、この月に結婚すると幸せになれるといわているそうです。




三三九度(さんさんくど)

この前の日曜日に従姉妹の結婚式に行ってきました。


最近では珍しく神前結婚式。

従姉妹のお姉ちゃんは、松雪泰子似の美人。

神殿は厳かで、ピーンと緊張の走る空間って感じ。

神殿で、三三九度や、指輪の交換も結構いいかも。

やっぱり日本人は和装かな?と、思いつつ…。

私は、あの緊張感に耐えれないかもなぁ〜。

相手もいないのに、妄想に走るゆきんこでした。

三九度(さんさんくど)
二人の結婚を祝福して神様から御神酒を頂き、御神酒を飲むことで体の中に神様の力を取り入れる意味があります。

三献の儀」が正式名称で、「誓杯の儀」「夫婦固めの杯」ともいいます。

  • 小盃・小杯・一献目 : 新郎→新婦→新郎の順
    (過去)新郎新婦の二人の巡り合わせを先祖に感謝する意味が込められている。
  • 中盃・中杯・二献目 : 新婦→新郎→新婦の順
    (現在)二人で末永く力を合わせ生きていくことの意味が込められている。
  • 大盃・大杯・三献目 : 新郎→新婦→新郎の順
    (未来)一家の安泰と子孫繁栄の願いを込めている。


プロポーズ大作戦

ダメ元ランチプロポーズセット


今世間では、とっても婚活ブーム

そんな中、今度はプロポーズに今ひとつ踏み切れない草食系男子に向けて、プロポーズを応援する“セット”が登場した。

それは、サハダイヤモンドのプロポーズ応援サイト「THE BEST SURPRISE」で企画・開発された「ダメ元ランチプロポーズセット」だ。

この商品は、劇的なプロポーズをしてみたいけれど「プロポーズを断られたらどうしよう」とちゅうちょしてしまう男性や、「お金はあまりかけたくない」という男性のために、リーズナブルでスマート、しかもスピーディーにプロポーズすることができるよう、必要なグッズとランチがセットになっている。

セットの内容は、松坂牛専門店「鉄板むらい」の個室で楽しめる

1日1組限定の「プロポーズスペシャルランチコース」

プロポーズを盛り上げる仮の婚約指輪「プロポーズリング」、指輪購入を約束するオリジナルの「誓約書」

購入する意志を表現する「貯金箱」の3つのアイテムが付いている。

価格は、ランチコースと、プロポーズサポートグッズ3点をセットにして1万9800円

大好きな彼氏が、サプライズで喜ばせてくれたら、超感動しますよね!!

しかも、人目を気にせずプロポーズですよ。

私だったら即OK!!(^v^)かも…。

草食系男子達よ、ダメ元で試してみてはいかが?

案外彼女達は、待っているかもよ。